太鼓と哲学の人『ワイパー』のブログ

北海道赤井川村在住、打楽器奏者でコーチでタロット占い師で人生研究家の「ワイパー・イトウ」のブログ。

絶対ダメ!は究極の愛。だから、絶対ダメと言おう。

この動画をを見て、昔話をひとつ思い出しました。

 

 

1kando.com

 
 
 
うちの母親の弟は、小学校高学年くらいのときに溺死したのです。
 
ため池にあったイカダの上で遊んでいたら、それが転覆してしまったのだそうです。
 
うちの母親は長女。

愛する弟の死は、子どもが亡くなるような辛さだったでしょう。

 

もし私が注意していれば、

もし私が気づいていれば、

もし私が禁止していれば、

弟は。。。

 

そんな辛さを、彼女は10代のうちに体験してしまいました。
 
 

  
僕は海なし町の田舎の農村で生まれ育ちました。
 
実は、農村というのは溺死リスクがめっちゃ高いのです。特に水田農業地帯は。
 
大きな灌漑(かんがい:水田に水を入れるための水路)があって、春から夏にかけて、すさまじい量の水がダムから流れてきます。ここに落ちたら、大人でも助かりません。
  
小さな灌漑にも激流が流れます。

ちょうど子供の身体がぴったり納まるサイズです。ここに子どもが入って転びでもしたら、まず助からないでしょう。
  
 

 
そんなわけで、「とにかく水路は禁止」と言われて育ちました。
 
でも、「男の子が水遊びしない」なんて、あり得ないじゃないですか。

だから、灌漑に水が流れる季節は大好きで、よく見に行きました。

そこに野球ボールを流して追いかけてみたり、板を使って水をせき止めてみたり。
  
ちなみに、その灌漑の水をダイレクトに飲んだりもしましたw

これが冷たくてうまいんです。不思議と勢いよく流れている水っておいしく感じるんですよね。農薬やら虫やら糞便やらいっぱい入っていたと思いますが、たぶんそのおかげで胃腸が強くなって、3ヶ月インド旅行でストリートフードばかり食べても一回も食中毒にならなかったのだと思いますwww
 
 
 
あなたが、「絶対ダメ」と言ってくれたおかげで、
 
あなたが、真剣に怒ってくれたおかげで、
 
あなたが、確固たる意志で禁止してくれたおかげで、
 
 
僕はこんな年齢まで生き延びて、人生を楽しむことができました。
 
 
 
ありがとう。
 
ほんとにほんとにありがとう。
 
 
 
そして、大人の身体を得て、自分の周りに灌漑が無くなり、自分で水流の危険性を感じ取れるようになった今、
 
あなたが言ってくれた「絶対ダメ」は必要なくなりました。
 
 
この「絶対ダメ」を外す作業は、母親の仕事ではありません。
 
僕の仕事です。
 

 
『あなたが「絶対ダメ」とわたしに言ったから、私の人生は未だに苦しい』
 
は筋ではありません。

 

  
『「絶対ダメ」で守ってくれてありがとう。でも、重いので外します。』
 
が筋です。 
 

 

 
それが、自立。
 
 
自分の命の責任を、自分が全て引き受ける。
 
 
もう、母親を責任者にする必要はない。
 
 
 

 
 
かなり多くの人が、母親に恨みを持ったまま死んでいきます。
 
それは、母親が「絶対ダメ」という鎧を着せて、それを脱がなかったからです。
 
母親は「絶対ダメ」という責任があります。子を守るために。子の幸せのために。
 
子は「絶対ダメ」を脱ぐ責任があります。自分の幸せのために。未来の平和のために。
 
 
 
 
「絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!絶対ダメ!」
 
 
 
それ、 全部    です。
 
 
 
もう観念してください。
 
もうあきらめてください。
 
どんなにそう思えなくとも、

どんなに抵抗しようとも、

どんだけ理屈をこねたとしても、
 
 
 
母親は、生まれた時から 愛しかくれなかった。
 
 

残念ながら、そうなのよ。
  
 
 
 

 
ワイパー