無限探求打楽器奏者『ワイパー・イトウ』ブログ

北海道札幌市在住、打楽器奏者「ワイパー・イトウ」のブログ。 ●●●レッスン生募集中●●● 詳細はこちら → http://wiper-ito.hatenablog.com/entry/2017/06/28/005437  Facebook → https://www.facebook.com/akira.ito.3154  YouTube "Wiper-Ito Channel" → https://www.youtube.com/channel/UC58hZcSnJJho6R6EYTIjvBQ?view_

お風呂で感情を感じよう。苦しいギャグ。

最近、お風呂のパワーに関心を持っている。

 

ガス代や水道代を考えると、今までなかなか浴槽にお湯を張るということができなかったのだが、最近は直感的に「今、お風呂に入るべきだ!」と感じることが多々あるので、そういう時は逆らわずにお湯を張っている。

 

お風呂には最低30分浸かる。のぼせてしまうので、湯温は低めの41℃。追い焚きはしない(というかうちには追い焚き機能がない。)。ぬるくなっても構わない。むしろぬるいほうが精神集中できるので好都合。

 

  

僕はこれを「お風呂瞑想」と呼んでいる。

 

 

お湯に浸かって、筋肉がほぐれてくると、内臓も緩んでくる。すると、日常生活では気付けなかった感情が噴出することがままある。

 

僕はその時、その感情をお湯に溶かし出すとともに、そのお湯と一体となるイメージをする。お湯に浮かんだ垢や体毛をじっくり観察しながら「あぁ、なにかが確実に自分の身体から放出されているなぁ。お湯の質が変わっていくなぁ。」というのを確認する。

 

なにも考えていないというよりは、自分を拘束している縄のようなものから開放され、身体から染み出し始めたものを傍観している感じ。

 

そのときに、自分自身に好みの質問をあてがう。声に出せる気力があれば声に出したほうがより良いかもしれない。

 

効果は絶大。この間の感情放出も、これをやった結果だった。

 

水質的には温泉水だとか、環境的にも露天だとか、そういうもののほうが効果が出るかもしれないけれど、実際には大勢周りに人がいることが多いので家風呂以外には難しいだろう。

 

 

今日、これをやってみたところ、

 

「お前の本当の使命は、全ての人の才能を開花させること。」

 

「そのために、まずお前自身が才能を開花させ、周りに証明しなければならない。」

 

ということを言われた(誰からかはよくわからんけれど)。

 

 

 

みんなもやってみれ、面白いよ。

 

 

 

 

 

ワイパー